献血ルームで働く看護師の悩みや仕事内容

看護師の悩みや葛藤

献血ルームで働く看護師にインタビューを実施!

献血ルームで働く看護師の生の声を聞いてみましょう。

 

気になる仕事内容や給料など、事前に把握しておくと転職活動に有利になるかも!?

看護師の悩みや葛藤記事一覧

献血に対する私の考え

「献血ルーム」って時々みかけますよね?病院に場所を構えているのもそうですが、マイクロバス(献血バスと言われるものです)みたいなのがあって、「献血の協力をお願いします」と声をかけている姿を時々駅前などでみかけます。ちなみに皆さん血液型ってなんですか?私は「A型です。性格的には几帳面とか、神経質っぽく言...

≫続きを読む

 

献血ルームでの仕事について

献血ルームの主な仕事は採血者からの採血業務と、採血した血液の管理や保管をすることです。仕事内容としては、移動採血や献血ルームでの業務になります。各献血ルームや事業所での業務ですので、定時での上りが多いです。残業はあるかもしれませんが夜勤はありません。勤務時間は各献血ルーム、事業所、献血ルームで異なり...

≫続きを読む

 

血管診療技師(CVT)

「割に合わないよな」と思う過酷な仕事の言えば、私は「看護師」かな思うのですがが、いかがですか?知人に聞いても、実際大変みたいです。やはり、労働環境や待遇が悪いからみたいです。確かに、一般的にもそういうイメージがありますし、過酷みたいです。親戚の子が将来なりたいと言っているみたいで、この間少し話しした...

≫続きを読む

 

献血ルームの看護師の悩み

過酷な仕事、大変な仕事、と言えば代表格として私は「看護師」が思い浮かびます。でも献血ルームの看護師はそうでもありませんね。病院看護師は実際大変みたいです。復職が多かったり、やはり、労働環境や待遇が悪いからみたいです。確かに、一般的にもそういうイメージがありますし、過酷みたいです。親戚の子が将来なりた...

≫続きを読む

 

看護師のブランクから復職するには

離職率の高い看護師ですが、復職時の悩みといえば何でしょう?看護師さんの数は常に不足しているというのが必ず毎年ニュースになります。で、ちょこっと調べてみると看護師の免許は持っているものの現在仕事をしていない看護師(保健師や助産師も含む)というのが平成22年度の調査で50万人ほどだそうです。(なんだか少...

≫続きを読む